固定ギアで通勤、MTBでポタリング、ロードでハーハーゼーゼーがんばってます。ダンディー&セクシー&クールを目指す!・・・が、根がスケベでお調子者なのでなかなか・・・・・・明日からがんばります!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
近所で見つけた坂①
人生には三つの坂があるそうな。
上り坂、下り坂、まさか」の三つ。

俺の人生はもう下り坂か?  
いやいや、まだまだ上り坂の途中だ・・・と思いたい。
 
ロードバイクで走っていても上り坂は結構好きな方だ。
坂を登ってると、こんな辛い思いをしてまで
「何故、走ってるのか」と自問自答する自分がいる。

辛いからもう帰ろうよ
何もそんなに頑張る必要ないよ、無理するなよ」  
と、甘くささやく声が聞こえてくる。
そりゃそうだと思ってしまうともう登れない。
一度止まってしまうとモチベーションが維持できない。
気力がプツンと切れてしまうのだ。

辛いが、あそこのカーブまで頑張ってみる
あそこの大きな木のところまで頑張ってみる」 
と自分に言い聞かせ何とかペダルを回していくと
なんとか頂上に到達しているのだ。
辛ければ辛いほど、頂上に立った時の気分は、
何物にも変えられない充実した気分になる。

坂は自分との闘いだ。
諦めることは、坂に負けたのでなく、己に負けることだ。
カッコいいじゃないか!
平地を速く走るのもいいが、
必死に坂を登るヒルクライマーの方が
ストイックで渋い!!
しかし、赤玉のジャージはちょっとハズカシイので着ない。

よしっ! 
家の近所の坂道を上ろう!
この前、フィオーレの森の近くで見つけた「坂」へ。



げっ!!!!!

なんなんだこの坂は・・・・・
20070415101143.jpg

に、にじゅうろくぱーせんと?
す、すっげーなーこの坂!
登れんのか、自転車で?
誰も乗ってない、みんな押してるじゃん。
これこそ心臓破りの激坂だ。

見ただけで引き返そうと思ったが・・・
ここで引き下がっては己に負けることになる。
ストイックな渋いヒルクライマーを目指す男は、
こんな坂で怯んでちゃあいけない。

「俺は男だ」という証をみせてやる!



あっ、ちょっと待ってて・・・・パンツ脱ぐから・・・
・・・・・そういうことじゃなくて・・・・

この坂を登りきったら、何かちょうだい。
足着かずに制覇したら何か買って。
って誰に話してるんだ。
目の前にニンジンをぶら下げないと
ちっとも頑張らない性格なのだが・・・・何か?

よっしゃっ~、イクで~!
20070415101442.jpg

わーすげぇ~すげぇ~
うおりゃ~
20070415101538.jpg






















あ”っ!足着いちゃった。
P1010127.jpg


ものの10mで己に負けてしまった。
どうせ俺は負け犬さ。

だいたい、こんな坂・・・・
登れるわけねーだろ!!

チクショー・・・クヤシイ!!
己との戦いが10mで終わるなんて・・・
ボクシングじゃ1Rも戦わないでKOされたようなものか?
ベッドの上で入れただけで発射したようなものか?

早い、早すぎる。

ロードでは無理だ。





おっ!そうだMTBがあるじゃん。

ふふふ・・・・ガハハハ・・・
待ってろよMTBで制覇してやる!
メチャメチャ軽いギアで登っちゃる!



見てろよ、この坂野郎!
MTBでロードの敵討ちをしてやるからな。

どこにも逃げずに待ってやがれ!

ってどこ逃げんだよってか。



つづく 


ブログランキングに参加中!
26%の激坂ですが、28%、30%の激坂もあるそうな。
にほんブログ村 自転車ブログへ banner2.gif
   ポチッ!       ポチッ!      ポチッ!   とお願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
登坂は良いですね
私も坂を登るのは大好きです。
近所にも結構な坂道がありますが、表示が無いので勾配は分かりません。

暇な時は意味も無くその坂を登ったりしてますよ。
2007/04/15(日) 12:53:39 | URL | ほんづ #NupwctrQ[ 編集]
26%の激坂チャレンジお疲れ様です(笑)
登りきった時の達成感は気持ちいいでしょうね・・・

つーか、ウエア姿に
 (*^o^*)ドキドキ(*゚O゚*)バクバク
 カッコイイ!!!
2007/04/15(日) 21:08:19 | URL | ゆき #-[ 編集]
チャレンジャーは好きです。
いいですね。
26%ですか。
何かしちゃいそうですね。
ボクならビンディングを外せずにこけるような気がします。っていうか扱けます。
スキーで直滑降すると気持ち良い角度じゃないですか。
taka-cさんのBlogは面白いから好きです。
また来ますね。
2007/04/15(日) 22:27:32 | URL | だんちゃん #-[ 編集]
はじめまして
いつも楽しくブログ読ませてもらってます。
激坂を前にした時の気持ち、わかる気がしてコメントせずにはいられなくなりました!岡本の坂を登っては息を切らせてます(笑)
この坂はどこでしょう??ウチからもそう遠くないような…。場所がわかったら挑戦してみたいです!
2007/04/15(日) 22:57:21 | URL | kssn #K97lpksc[ 編集]
ほんづさんへ
こんばんわ
コメントありがとうございます。

坂道しんどいのは分かっていても、
なぜか上りたくなります。
マゾでしょうか?お互いに(笑)
2007/04/15(日) 23:33:26 | URL | taka-c #-[ 編集]
ゆきさんへ
こんばんわ
コメントありがとう

そうです!俺はカッコいいのです。後姿が・・・
遠くから見るともっとカッコよく見えるぞ(涙)
2007/04/15(日) 23:38:32 | URL | taka-c #-[ 編集]
だんちゃんへ
こんばんわ
コメントありがとう。

26%の上りはしんどいけども、
下りも結構、怖かったですよ。
下りでビンディング外れないと下まで転げ落ちそう。
昔、スキー場で38度の斜面を滑ったことあります。
というより上から下まで転げ落ちただけでした。
2007/04/15(日) 23:48:49 | URL | taka-c #-[ 編集]
ksnnさんへ
はじめまして
コメントありがとうございます。

坂を目の前にすると喜びを感じるようになりました(笑)
私も、7年前までは世田谷区民でした。
世田谷も坂道多いですよね。
この坂は川崎、溝の口ですよ。
「急坂選手権」でググッてみて。
また遊びに来てくださいね、ありがとう。
2007/04/16(月) 00:16:07 | URL | taka-c #-[ 編集]
はじめまして
どうも初めまして。
kssnさんのブログから来ました。

ワタシ、溝ノ口在住なので、この坂、激近デス。梶ヶ谷への上りは、多くの坂がアリマスが、この坂は、その中でも最もオトコらしい激坂のようですね。26%って、ワタシの脚力では、ロードで登れる気が全くしません。近々、MTBで行ってみます。(MTBでもきっと負けマス)

また、お邪魔させて下さい。

よろしくお願い致します!
2007/07/24(火) 22:58:05 | URL | bugalu #3mlgpJaw[ 編集]
bugaluさんへ
はじめまして。
コメントありがとうございます。
溝の口在住ですか、同じですね(笑)
26%の激坂で、その名前が・・・「まさか」!
最高です(爆)
短い坂ですが挑戦してみてください。
こんなおバカなブログですがまた遊びにきてください。
今後ともよろしくお願いします。
2007/07/24(火) 23:36:38 | URL | taka-c #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。