固定ギアで通勤、MTBでポタリング、ロードでハーハーゼーゼーがんばってます。ダンディー&セクシー&クールを目指す!・・・が、根がスケベでお調子者なのでなかなか・・・・・・明日からがんばります!!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
去年の今頃・・・
ね、ね~、自転車欲しいんでしょ?

    買ってもいいよ。





えっ!うそっ!ほんとっ?


なんと、女房からGoサインが出た。   

あれは、自転車にはまって1年ちょっと経った頃。
今からちょうど一年前の事だ。

ジャイアントのMTBに乗ってた俺は、
多摩川CRによく走りに行っていたが、
速いロードに抜かれっぱなしで、
そろそろロードが欲しくなってたところ。

女房にロードがいいな~、欲しいな~と
ことあるごとに囁き、ロードの良さを話し、
洗脳させていたところだった。

俺  「なんだよ、お前、どうかしちゃった?」 

突然、Goサインが出るとは夢にも思わなかったので、
俺はビックリ仰天して女房に言った。

女房 「欲しいんでしょ?、好きなの買っていいよ」

俺  「えっ~、買ってくれんの?」

女房 「自分のお金で買いなさいよ!」

俺  「あっ、やっぱり。」 

女房 「自転車買ってもいいからお願いがあります。」

俺  「ん?お願い?何?」

女房 「6月に海外旅行、行ってもいい?」

何かおかしいと思った。 
何か企んでると思った。


そういうことだったのか!


スケッチ旅行でマルタ共和国に行きたいらしい。
そんな国どこにあるのか分からんが、
別に自分のお金で行くならいいと返事。
俺は自転車買うし・・・

で、一年前の今頃、ロードバイクを買ったのだ。
初めてのロードバイクなのに、なぜかシングルギアのロード。
その時、お金がなかったからなのだ。
シングルギアも欲しかったし、
いずれは20段ギアのロードを買うとして、
とりあえず、Bianchi Pistaにしたのだ。

半年後にトマジーニのロードバイクも手に入れたが、
俺のロードバイクはこのBianchi Pistaから始まった。


そして、

それから一年後の今。

女房 「ね、ね~イタリア行ってもいい?」

俺  「また、スケッチ旅行か?」

女房 「ピンポ~ン・・・当り~」

俺  「じゃあ、俺も自転車買っていい?」

女房 「何言ってんの?もう3台も持ってるでしょ!」

俺  「なんだよ、去年はいいって言ってたじゃん」 

女房 「去年は去年。今年はダメッ!」

俺  「なんで~?カーボンのが欲しいんだけど・・・」

女房 「そんなお金ないでしょ!置くところもないし・・
             自転車が結構邪魔くさいんだけど・・・」


俺  「大丈夫、もう一台くらい置ける。
       カーボンの黒いのがいいと・・・・」
 

女房 「だめ、だめ、だめ!
        だ~~~めよ、バカーボン君! 」
 

俺  「 んん~ん、つまらん! 

亭主をバカボン呼ばわりしてやがる。 

今年は、甘くなかった。

確かに今はお金が無いから買えないが、
来年もどうせ海外旅行に行くんだろうから、
来年の今頃はバカーボン、いやカーボンの
スッゲー奴を買うからな、と今のうちに
OKを取り付けようとする俺。




しか~し、

俺が自転車にはまって2年も経てば、
女房も俺の話から少しずつ知識を得ているようで、
俺に牽制の一言を投げかけた。



























「自転車はエンジンが悪いと


        何乗っても同じ!」

       

















お、恐れ入りました。

   m(..)m


おしまい



ブログランキングに参加中!
自転車を買うには女房との駆け引きが繰り広げられるのだ。
亭主の立場は弱し(涙)
にほんブログ村 自転車ブログへ banner2.gif
   ポチッ!      ポチッ!       ポチッ!    とお願いします。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
奥様手厳しい!!
カーボンまでの道のりは険しそうですね。

ここは、こっそりフレームをすげ替えたら…

サドルコレも発見された奥様のことですから、
即、発見されることでしょうね。
地道な説得を応援しております。
2007/04/14(土) 01:38:19 | URL | matia #-[ 編集]
matiaさんへ
こんにちわ
コメントありがとう。

カーボンまでの道のりはどんな峠の坂よりも険しいだろうな~
どうやってごまかすか説得するかよ~く考えます。
2007/04/15(日) 10:06:58 | URL | taka-c #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。